株式会社アイビネット


Greetings from CEO

株式会社アイビネット代表からのご挨拶

「ネットワーク上連動する統合ビジネスの実現」

最大の財産は人材です。バランス感覚を持つ技術者の成長が   
会社の更なる発展とビジョンに繋がっていくことと考えております。
代表取締役 鄭 煕燮(ジョン・ヒソプ)   

アイビネット会社システム

グローバル時代の情報化、顧客ニーズの高度化など、企業環境の多角的な変化に素早く対応し, 差別化できるビジネスの展開のために、企業の効率性と効果性が重要視されています。

アイビネットは多年間のKnowledge Managementの企業提案の経験を通じて、基幹業務システムにおいての統合的データの重要性を随時感じており、その意識を持った技術者の組織で構成されています。 意識を持った技術者は意識を持つシステムを引き出します。人間経営と言われるソフトウェア会社として事業を営んでいる弊社にとって、最大の財産は人材です。バランス感覚を持つ技術者の成長が、 会社の更なる発展とビジョンに繋がっていくことと考えております。

アイビネットが目指す最大のテーマは【ネットワーク上で連動する統合ビジネスの実現化】です。顧客のニーズに対して、受身ではなく能動的に技術要素をご提案するバランス感覚のあるネットワーク組織として挑戦していきたいと思っております。

今後ともより一層のお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


CEO Career

代表略歴

  • 2003年~現在株式会社アイビネット設立(本社:大阪)代表取締役就任
  • 2002年大阪ラス株式会社との業務統合により、株式会社ラスエンタープライズ取締役就任
  • 2000年07月新日鉄情報通信システム株式会社より、基幹業務システムの構築による感謝状受賞
  • 2000年06月株式会社CSKより、基幹業務システムの構築による感謝状受賞
  • 2000年01月新日鉄情報通信システム株式会社より、基幹業務システムの構築による感謝状受賞
  • 1998年大阪ラス株式会社設立(本社:大阪)代表取締役就任 / ソリューション(KMS、検索エンジン)企画営業とSI
  • 1995年株式会社ラスエンタープライズ(本社:東京) / 大阪営業所設立 管理/営業/企画担当
  • 1994年株式会社コスモス(本社:東京) / 電算企画及び開発担当
  • 1992年株式会社フィニックスシステム(本社:東京) / 電算企画及び開発担当
MORE

Company Profile

会社概要

社名 株式会社アイビネット 略称 IBIN 英文名 IBI-NET Corparation
代表 代表取締役社長 鄭 煕燮(ジョン・ヒソプ)
所在地 大阪本社
〒541-0046
大阪市中央区平野町3丁目3番10号 浅野ビル2F
TEL:(06)4707-0100
FAX:(06)4707-0101
東京支店
〒108-0014
東京都港区芝5丁目29番20号 クロスオフィス三田2階
TEL:(03)6699-8607
FAX:(03)6699-8738
設立年度 2003年(平成15年) 8月 資本金 1,000万円
従業員数 42名(2016年3月現在) 平均年齢 35歳(2016年3月現在)

Organization chart

会社組織図

組織図

Location Access

ロケーションアクセス

大阪本社

〒541-0046 大阪市中央区平野町3丁目3番10号 浅野ビル2F
06 ) 4707-0100 / 06 ) 4707-0101


1.地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」 ⑪番出口から徒歩5分
2.堺筋線 「北浜駅」 ⑥番出口から徒歩7分
3.京阪本線「淀屋橋駅」 から徒歩10分

東京本社

〒108-0014 東京都港区芝5丁目29番20号 クロスオフィス三田2階
03 ) 6699-8607 / 03 ) 6699-8738


1.JR山手線「田町駅」から徒歩5分
2.浅草線「三田駅」から徒歩3分
3.三田線「三田駅」から徒歩3分


Company History

会社歴史

  • 2015年06月韓国IT教育センターとの産学交流MOU契約締結
  • 2014年12月韓国ソフトウェア技術振興協会主催の「情報技術(SW)分野人材博覧会」参与
  • 2014年03月事業拡張により東京支社を東京都港区に拡張移転
  • 2012年11月事業拡張により東京支社を東京都渋谷区に開設
  • 2010年08月事業拡張により大阪本社を中央区平野町同建物の2Fに拡張移転
  • 2009年01月e-Education(教育)事業部サービス開始
  • 2008年12月会社バッチ製作
  • 2008年06月EC事業部でショッピングモール(KAITOMO)サービス開始
  • 2008年02月特定労働者派遣事業届け(受理番号:特27-302989)
  • 2008年02月事業拡大に伴い、経営管理本部、営業推進部、EC事業部発足
  • 2007年11月X-Internet開発専用ツール「Frame Builder」発表
  • 2004年09月大阪市中央区平野町(淀屋橋)に「本社移転」
  • 2004年03月統合ビジネス情報棒(IBS)の構築計画着手
    運用基盤構築とユーザの認識拡大を目指す
  • 2003年11月Knowledge Managementをキーコンセプトとして
    統合ビジネスの情報ネットワークを発表
  • 2003年8月大阪市中央区に株式会社アイビネット創立
    多国間のシステム共同開発事業に進出
    少数精鋭化経営を目指す
MORE

Company Philosophy

経営理念

  • 新技術開発
  • 技術競争力強化
  • 願客満足
    社会貢献
  • 多国間グローバル
    企業確立
  • 1.願客志向


    ビジネスプロセスの設計・運用は顧客の視点で行う。クライアントのニーズに応じ、実用的業務ノーハウの提供。徹底的な業務分析と、柔軟且つ能動的プロジェクトチームの運用。

  • 2.地域社会貢献


    雇用創出、収益創出の極大化による社会への還元。社会の1人として、社員参加型の共感を得る社会貢献活動の実施。

  • 3.新技術への挑戦


    創造と挑戦の精神。世界を視野に置いたグローバル企業体制と情報知識共有。核心技術の開発、R&D体制の確立。